(一社)豊明青年会議所

1 3 4 5 6 7 18

行政により各種計画は策定され、まちは変化していきますが、豊明を肌で知る市民自身によるまちづくりへの参加を継続して促進し、このまちを魅力あるものにしなければなりません。その中でも、地域活動への参加者に偏りを生じさせず、未来志向の地域活性化を成すためには、若者層がまちに惹きつけられ、地元のことを考え、関心をもつことは最も重要な事象となります。

こういった背景の中、若い方々自身がまちに対し関心をもち、何ができるか考え、発言し、答えを出そうとする当事者意識を醸成することを目的とし、(一社)豊明青年会議所 2018年度 3月度例会「新世代とよあけ発信!そこまで考えて委員会! ~豊明の魅力企画創造討論会~」が2018年 3月11日(日)、豊明市商工会館ホールにて行われました。

 

まずは豊明市長のご講義と豊明市産業振興課の方の豊明市の情報の提供ののち、計21名の豊明市に関わる学生から社会人の若者討論者の方々が、5~6名のテーブルに分かれ、お茶とたくさんのお菓子を前にざっくばらんな雰囲気の中、「市民討議会」の形式でテーブルディスカッションを行いました。

それぞれのテーブルではとても活発な討論が行われ、意見は集約され討議ボードにまとめられ、テーブルごとのまとめ意見を全員の前で発表・投票が行われました。

つづいてそれぞれのまとめ意見を前に行う、若者と豊明市長との意見交換コーナーでは、双方、ユニークな意見から核心をついた鋭い意見まで、豊明市について深く語りあいました。

最後に、当日出た案をコンセプトとし、その第一歩となるような企画を、実際に豊明市を舞台に実施するための「企画チーム」が希望者から結成され、発足しました。

(企画は本年8月を目標に、(一社)豊明青年会議所 まちづくり委員会担当例会事業にて実施する予定です)

 

当日はたいへん多くの参加をいただき、誠にありがとうございました。

1 3 4 5 6 7 18